日本トリムPresents 第10回全国女子選抜フットサル大会 第2戦 vs 千葉県選抜

2018年3月17日(土) キックオフ 12:20  試合時間 15分ハーフ(プレーイングタイム)
駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場

フットサル日本女子選抜 3-0(前半2-0、後半1-0)千葉県選抜

得点
4分 オウンゴール(フットサル日本女子選抜)
8分 山本莉沙(フットサル日本女子選抜)
17分 沖野るせり(フットサル日本女子選抜)

スターティングメンバー
GK:松尾栄里子
FP:我如古奈々、山本莉沙、沖野るせり、櫻田未来

サブメンバー
GK:竹本愛
FP:宮本麻衣、田淵結子、斉藤結、阿部莉音、阿部美楽乃、草柳里夏、寺門璃子、小林海咲

日本トリムPresents 第10回全国女子選抜フットサル大会 第3戦 vs 福井県選抜

2018年3月17日(土) キックオフ 17:40  試合時間 15分ハーフ(プレーイングタイム)
駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場

フットサル日本女子選抜 1-3(前半0-2、後半1-1)福井県選抜

得点
6分 失点(福井県選抜)
14分 失点(福井県選抜)
20分 失点(福井県選抜)
22分 宮本麻衣(フットサル日本女子選抜)

スターティングメンバー
GK:松尾栄里子
FP:我如古奈々、山本莉沙、沖野るせり、櫻田未来

サブメンバー
GK:竹本愛
FP:宮本麻衣、田淵結子、斉藤結、阿部莉音、阿部美楽乃、草柳里夏、寺門璃子、小林海咲

 

マッチレポート

フットサル日本女子選抜は3月17日(土)、トリムカップ2018の1次ラウンド第2戦、第3戦を行いました。第2戦は12:20キックオフで千葉県選抜チームと対戦しました。フットサル日本女子選抜チームは初戦の悔しさを晴らすべく、より集中して試合に臨みました。前半4分に相手のオウンゴールで得点すると、その後8分には山本莉沙選手がディフェンスのボールを上手くカットしそのままゴールを決め、2点目を上げます。良い雰囲気で後半を迎え、17分、沖野るせり選手がセットプレーから強烈なシュートを放ち見事ゴール、その後も集中して戦い、3対0で勝利しました。

続く第3戦は17:40キックオフで福井県選抜との対戦でした。フットサル日本女子選抜は、果敢に攻めるもなかなかシュートは枠を捉えることができず、6分には一瞬のすきをつかれ失点してしまいます。その後も前半終了間際にさらに失点し、0対2で後半を迎えます。なんとか追いつきたいフットサル日本女子代表は、良いかたちでシュートも何度か放つのですが、なかなか決められず、20分にさらに失点してしまいます。しかし22分、宮本麻衣選手がゴール前のディフェンスを破りゴールを決めます。その後は追加点を上げられず、1対3で試合は終了。フットサル日本女子選抜チームは1次ラウンド1勝2敗とし、残念ながら決勝ラウンドに進むことはできず、大会を終えました。

監督・選手コメント

木暮賢一郎 監督
まずは参加してくれた選手達に感謝と、これからのさらなる飛躍への期待感を伝えたいと思います。17歳以下が9名、フットサルの関西、関東、東京都のリーグでプレーしている選手5名の構成の中、試合毎に成長した姿を見て、自分自身もとても勉強になりました。5月のAFC女子フットサル選手権に向け良い準備を行い、タイトル獲得とその先のユースオリンピックにこの経験を活かしたいと思います。

GK 竹本愛 選手(FC EFRONTE / ウノフットDione)
今日の試合では、千葉県選抜戦の後半途中から出場することができました。アップからしっかり準備し集中したからこそ無失点で終わることができたと思います。今回の合宿で、サッカーとは違うフットサルの守り方や、代表としての生活面を学ぶことができました。これからサッカーやフットサル代表に選ばれるためにチームに帰っても試合に出られなかった悔しさを忘れずに練習していきたいです。

FP 沖野るせり 選手(常盤木学園高校)
フットサル日本女子選抜としてトリムカップに出場させていただいたことに大変感謝しております。今回の大会では、1勝2敗と悔しい思いをしました。ですが、1試合目より2試合目、2試合目より3試合目と全員で良い試合が出来たと思います。個人としても、フットサルに慣れることから始まり、思うようにプレーができなかったものの試合を重ねるごとに自信をもってプレーすることができました。また、球際で絶対に負けないことや一対一をこだわれたことは良かったと思います。この経験を今後に活かすことが大事なので、フットサルで学んだことをサッカーにも活かして自己の成長に繋げていきます。

FP 田淵結子 選手(名古屋フットボールクラブ ルミナス/MARS)
自分は中学3年生で、フットサル日本女子選抜の中では最年少として出させていただきました。監督がおっしゃっていることをしっかり理解して、実行に移しながら、出ている時は120%の力でプレーすることを心がけました。今日の千葉県選抜との試合では、チームは3点と得点を重ねることが出来ましたが、自分は1点も取ることが出来ませんでした。決定力の無さや右足でも打てなければいけないと感じました。また福井県選抜との試合では、最初にチャンスがあったのにもかかわらず、決めることができなかったり、また自分のディフェンスのミスで先制点を決められてしまい、とても悔しかったです。このようなミスを二度としないようにもっと経験を積んで、今回のミスも自分の成長につなげていきたいです。今回の悔しさをずっと忘れず、そしてそれをバネにこれからも練習していきたいと思いました。

スケジュール

日本トリムPresents 第10回全国女子選抜フットサル大会
3月16日(金)0-7第1戦 vs 兵庫県選抜
3月17日(土)3-0
1-3
第2戦 vs 千葉県選抜
第3戦 vs 福井県選抜

※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。